弁護士への依頼

居酒屋のママから相談を受け、下記のドキュメントを纏めました。

弁護士の無料相談(3回まで)に持ち込む資料にする予定です。

目的:

婚約不履行で慰謝料の請求をする

意思:

泣き寝入りは、しない。

根拠:(証言者は、多数います。)

  • 6年間の同居生活をした。
  • 度々ホームパーティーで本人が料理を振る舞った。
  • 会社主催のパーティーへも夫婦として参加した。
  • 男の馴染みの店に妻として同行させた。

登場人物:

当事者

  • 生年月日(XXXX)
  • 氏名(XXXX)
  • 電話(XXXX)
  • 現住所(XXXX)
  • 職業 個人事業主 居酒屋経営

当事者の娘

  • 生年月日(XXXX)
  • 氏名(XXXX)
  • 電話(XXXX)
  • 現住所(XXXX)
  • 職業 (XXXX)

  • 生年月日(XXXX)
  • 氏名 (XXXX)
  • 電話(XXXX)
  • 現住所(XXXX)
  • 職業 (XXXX)

事実:

  • 6月に住まいのマンションが競売にかかる。
    • 当事者は、知らされていなかった。
  • 財力がある。
    • 親が下水道の元請け業者
    • ほとんど仕事をせずに3兄弟は、収入を得ている
  • 生活保護世帯の使用人に対し、給料を渡さなかった。
    • 生活保護世帯の母親の動向をビデオに録画したと脅し、給与は未払いである。
  • 寸借行為が繰り返される。
    • 割烹料理屋の事件は、男がかつて持っていた携帯の中(現在当事者が保管)に証拠のメールのやり取りが残っている。
  • ゴルフ、パチンコ三昧である。
  • 賭けマージャンをする。
  • 無免許運転している。(親名義の車)
  • 飲酒運転している。
  • 違法駐車している。
  • 自爆事故を起こしたが、身代わりを立てた。(計x件)
  • まともな工事は出来ない。
  • 当事者所有の携帯電話を折られた。
  • 男に突き飛ばされ、痣ができた。(x回)
    • 証拠写真あり
  • 当事者の娘から孫を預かっていた
    • 当事者には、隠していた。
    • 当事者に咎められ逆切れした。
  • 度々寝たばこが原因で布団を焦がしていた。
    • 証拠写真あり
  • 充電器のコードが孫の首に巻き付いていたことがあった。
  • 男の兄に内縁関係の妻(ゆり)がいる、10年間XXXXで一緒に生活しているが、生活保護を受給している。

XXXX事件:

XXXXの割烹料理屋、XXXXで起きたものである。

店のカウンター仲間のXXXXから工事を依頼されたが、工事代金を先取りして男が逃げた事件である。

釣り船事件:

当事者の店の常連であり男の若い衆であるXXXXと男が釣り船屋を始めた。

船に保険は入っておらず、又、係留権も無い船を購入した。

月~金は、XXXXが担当し、土日を男が担当するということだった。

海上保安庁から照会が両名に対してあるがXXに対して連絡が取れない。

当初、両名は海上保安庁からの郵便物をほったらかしにしていた。

海上保安庁が乗り出した時、船の移動に500万円かかることがわかった時、男は海上保安庁と連絡を取るようになった。

しかし、傍らのXXXXへは連携せず、男だけがその後の経過を把握している。

水漏れ事件:

男が無免許運転をしていることを知っているXXXX宅の出来事である。

XXXXは男の近所で、男の親と古くからの付き合いがある。

男がXXXX宅を工事したが、工事個所から水漏れが発生したが、男が逃げた為、xx警察に被害届が提出された。

寸借詐欺?:

20万円程度の寸借を繰り返している。

面倒になりそうな時、返済しているようである。

被害者多数が当事者に問い合わせに来るので対応に困っている。

又、男の側の人間として見られるため、当事者の信頼度が下がってしまっている。

(XXXX、XXXXに住む人達、XXXXの人達)

推測:

ブラックリストに載っている?

  • 自分名義で携帯電話を持っていない。
  • 自分名義でカードを持っていない。
  • 当事者の娘が名義人でカードを取得している。

使用人に生活保護受給者が多い

  • 恐喝による給与未払いのおそれあり。

経緯:

  • 平成11年3月頃?に前の店の電気工事で知り合う。
  • 平成11年5月頃?、同棲
  • 蜜月期は、最初の2年間?
  • 2~3年前、男から本人が突き飛ばされたことが原因で破綻
  • その頃、男の無免許運転を匿名でxx警察に通報した。
  • 本人が男に対し、別れるならお金をよこせと言った。
  • 平成27年12月、男が20万円位なら支払う口約束をした。
  • 平成27年12月男が出て行った。
  • 平成2X年X月、賭博、無断駐車、無免許をxx警察に通報した。

利害関係:

当事者

  • 住むところが無い
  • 現在、娘、男との連絡が取れない。

当事者の娘

  • 娘の子供(XXXXちゃん)を男に預けることが出来た。
  • 夜の仕事が出来た。
  • 店長昇進の可能性があった。
  • 実は、自由になりたい?

  • 当事者に素行の全てを知られており、それを弱みと感じている。
  • 対面が保てるから?
  • 便利だから?
  • 希望:

現在の家賃が9万円。店の移転を考えている。

店と住まいの同時確保

関連図:

2016-03-14 22-37-08

SNSフォローボタン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です